奇跡的に可愛い!戸田真琴のAV

今やAVの枠にとらわれず執筆活動やモデルなど芸能活動も積極的に行っている戸田真琴さん。最大の魅力は何と言ってもその可愛さです。
え?AV女優なの??と思ってしまうほど、グラビアを見るとアイドル顔負けのルックス。制服姿で笑顔を見せると何だかこちらが照れてしまうほど愛らしいです。
その彼女の原点とも言える作品がデビュー作の「私、Hがしてみたいんです」は必見です。
パッケージをまず見てほしいのですが、芸能界でもこれほど可愛い人はほとんどいないでしょう。まさに清純派の王道と言った印象です。
近年では処女でありながらAVデビューというケースは決して珍しくありませんが、中には処女であっても当然かな?(失礼)と思ってしまうようなルックスの女の子もいるのが実態。でも戸田真琴さんに限っては、「こんな可愛い子の初エッチを見れちゃうのか!」という付加価値が付いています。
見どころはやはり処女膜が破れるその瞬間。痛みに耐える彼女の様子は現実だけに緊迫感あります。後のインタビューで本人が反省していた通り、とても恥ずかしそうにしている様子。でもそれが逆に彼女のキャラクターをしっかり出していてプラスポイントです。
さらにセーラー服姿のエッチではフィニッシュがなんと舌上発射!健気に精子を受け止めてくれるのが興奮度抜群です。
清純派が好きならば絶対に見なくてはならない戸田真琴さんの作品。ぜひチェックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です